"the Akasakan diary"    ~リトル君の赤坂日記

●1月15日

 雪の予報だが、仕事。10時過ぎに家を出る。冷たい雨。午後、雨風は増してくるが、結局雪にはならず。せっかくトレッキングシューズを履いてきたのに、と思うがまぁ、雪にならないでほっとする。

 4時過ぎに開放されたので池袋へ。「韓流シネマコレクション」初日。「気まぐれな唇」「オアシス」の2本。それぞれ簡単に。

 「気まぐれな唇」…一種のロードムービーの趣。始めのうちはテンポが今ひとつ遅くて乗り切れなかったが、段々良くなっていく。すべてロケーションで撮っていて色調など好感が持てる。主人公のだらしなさとモテぶりに嫉妬。後で解説を読んでなるほどと思う点あり。出てくる女性2人がセクシーでグッド。

 「オアシス」…挑発的な設定、とあるが、自分としてはそれほど無理な設定には思えなかった。CGも使われ方に納得できる。それよりも、主演のムン・ソリの信じられない演技。力強い。この人、モダンな美人ではないが、気品があり、内面の美しさが感じられる。またソル・ギョングもそれをしっかり受け止めている。二人の気持ちの深さが素直に伝わってきた。脳性マヒということで、原一男のデビュー作「さようならCP」が思い出される。
[PR]
by redhills | 2005-01-17 10:04 | 日記
<< ●キム・ギドク。映画監督 ●ちょっといろいろいじってますが >>



赤坂日記・・・赤坂在住の"Akasakan" リトルが、東京のへそで日々の思いを綴る。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧