"the Akasakan diary"    ~リトル君の赤坂日記

●若尾文子

若尾文子がいい。
新・文芸座で増村保造特集を見る。「清作の妻」「赤い天使」。どちらも若尾が主演。
しかし昔の女優さんてやはり演技うまいよ。若尾の低い声は暗く湿っていてセクシー。それに強さも感じさせる。結局増村特集ではあったが、監督うんぬん以前に若尾文子ばかり見ていた。ま、増村+若尾は有名なので若尾を見ることはまちがってはいないのだが。それにしても若尾は良い。そういえば「赤い天使」の戦争シーンは迫力あった。何と若尾までが銃を手に取り戦うのである。
[PR]
by redhills | 2005-02-10 23:58 | 映画
<< ●2月11日 ●空転 >>



赤坂日記・・・赤坂在住の"Akasakan" リトルが、東京のへそで日々の思いを綴る。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧