"the Akasakan diary"    ~リトル君の赤坂日記

●名作誕生-1

まだ完結してないけど我慢できんので、認定しちゃいます。
これは名作です
何がって、アニメの話です。

あ、アニメっつって引いた人、いる?
まあ、いい年こいてアニメの話…なんてのもわかるけど、最後まで読んで。

いやあ、今やってる「ノエイン~もうひとりの君へ」っていうのが実にいいんですわ。素晴らしい。公式サイトはこちら
この作品、地上波ではやっとりません。残念ながらtvkなどのUHF局でしか見れません(僕はケーブルで見てますけど。もしブロードバンド環境があるのなら、バンダイチャンネルで全話ネットで視聴可能です)。自分は偶然何回か見て「お?」と思って、何となく見てたら、どんどん面白くなって、いろいろ調べていくうちに益々素晴らしい作品だな、と入れ込んでいった次第。
名作といえば「蟲師」も素晴らしいですが、これは原作があるのでちょっと別扱い。またの機会にでもと思います。

詳しい話は公式サイトを見てもらうとして、簡単に説明すると、この作品はいわゆる「ジュブナイルSF」と言われるものです。思春期の少年少女が不思議な事件に巻き込まれていく、という奴です。20年、30年前にNHKなんかでドラマやってたような(「時をかける少女」なんかが代表選手ですね)。

主役は12才のハルカという少女と、その幼馴染であるユウたち4人の少年少女たち。時は現代。所は函館。男の子と女の子がちょっと変わりだす、小学6年生の夏休みの物語。

1学期の終業式の日の夜、肝試しに行った仲良し5人組は怪しげな事件に遭遇する。ちりじりになって逃げるハルカたちだが、ハルカの前に現れた黒いコートの謎の男は、助けに来たユウにニヤリと笑いながら告げた。「フフ…。お前にその子は守れない。なぜなら、お前は俺だからだ」。

やべ!
あらすじは公式サイトを見てもらうとして。
ここはどこがどう名作なのか、だったわ。
[PR]
by redhills | 2006-03-22 19:33
<< ●名作誕生-2 ●ハッピーエンド-3 >>



赤坂日記・・・赤坂在住の"Akasakan" リトルが、東京のへそで日々の思いを綴る。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧