"the Akasakan diary"    ~リトル君の赤坂日記

●バルサの冒険・その3 「トラウマ」~vsミラン(3)

<才能きらめくとき>
 命拾いしたバルサだったが、ボール支配率は上がっていき、中盤を支配し始める。それにしても、イニエスタの自信に溢れたプレー振りはどうだろう!厳しいチェックにもびくともしない。そして彼の存在が劇的な変化をもたらす。ボールの持ちどころがロニーとイニエスタの2つに分散したことから、ミランのロニーへのチェックが甘くなり、自由なプレーが増えてくる。そして…。

 56分、イニエスタからのパスを受けたロニーにガットゥーゾが突っかかっていく。厳しい当りだ。大概の選手ならボールを取られてしまったろうし、事実、ガットゥーゾも「取った」と思ったろう。だが、世界最高のフットボーラーはその上を行っていた。とっさに巧みなボディバランスでボールを守り体を反転させる。一瞬、ガットゥーゾがキョトン、とした表情を見せ、試合が止まったような瞬間が訪れる。

 しかし、この時他のプレーヤーと違う時間の流れにいた2人がいた。チラリ、とロニーが顔を上げる。ゴール前でカラーゼを背負うポジションにいた1人の男が走り出す。ロニーから送られたほぼ真後ろからのパスに走りこむ。懸命に足を出すカラーゼ。しかし追いつけない。ゴールをまったく見ずに放たれたボレーシュートは、ジダの頭上を突破し、ゴール上辺に突き刺さった。値千金のアウェイゴール。ジュリだった。メッシ、ラーションの怪我でまわってきたチャンスを見事にものにした素晴らしいゴールだった。

<切ったカードは>
 絶対に与えてはならない先制点を与えてしまったミラン。バルサは勢いを増す。63分、カウンターからのロニーのドリブルシュートがポストに嫌われる。65分、エトオのポストプレーからイニエスタの低い弾道がミランゴールを割ったかに見えたが、ジダがファインセーブを見せる。何か手を打たねば試合が一方的になるおそれも出てきた。

 ついにアンチェロッティは決断を下す。66分、ピルロOUT、マルディーニIN。マルディーニが左サイドバックに入り、セルジーニョが中盤に上がる。ボランチの位置にセードルフが入った。この交代からはセルジーニョの突破が予想された。チェルシー戦を見ても分かるとおり、オレゲルはスピードに難がある。すかさずライカールトも動く。70分、ジュリに代わってベレッチが入る。スピードのある右サイドの守備的選手をセルジーニョにぶつけて芽を摘むつもりだ。2人の戦術が火花を散らす

 カードは続いて切られる。73分、ガットゥーゾに代わりアンブロジーニ投入。合わせるようにバルサも74分、オレゲルに代わりモッタ。フォワードを1人増やしたミランに対し、バルサは中盤を厚くして対抗する。76分、疲れの見えたスタムに代わりカフーが入り、改めて右サイドから攻めあがるが、バルサもジオが上がらず、ケアは怠らない。

 ミランは3枚のカードをすべて切ったが、中盤で組み立てるプレーヤーがおらず、どうしても攻撃が単発的になり、手詰まり感は否めない。時間だけが過ぎてゆく。

<誰もが見た、それだけ>
 80分、カカがついに決定的な仕事をする。ゴール前へフリーとなるパスを供給するも、アンブロジーニが大きくはずしてしまう。天を仰ぐアンブロジーニ。そしてこの後、ボールキープに徹し、ロニーを下げてマキシを入れるなど時間稼ぎに出たバルサのゴールを、ミランはついに割ることはなかった。

 実に密度の濃い試合だった。ゴールチャンスが多くあったわけでもなく、スペクタクルなプレーが見る者の目を奪うわけでもなかったが、非常に高度なレベルでの個人と組織のぶつかり合いが素晴らしい、ベストゲームだった。ミランが悪かったのではない。バルサが良過ぎたのだ。

 勝敗を分けたのは何だろう。考えてみると、バルサがロニーだけのチームではないという事が大きいように思う。そして、実に層の厚いチームになったなあ、というつくづく思う。想像もできない。デコ、シャビ、メッシ、ラーションを欠いて、しかも敵地で、あのミランに勝ったなんて。当然ながらミランはロニーを潰しに来た。ところが、見事にバルサはゴールを奪い、試合を支配した。バルサは完全にトラウマを拭い去ったのだ。功労者をあげるとすればますジュリだろう。そして、やはり決定的な仕事をしたロニー。

 だが、マン・オブ・ザ・マッチはあの男しかいない。そう、アンドレス・イニエスタ。ピルロを封じ、ゲームの帰趨を決めた。この試合は、彼が世界最高レベルのミッドフィールダーであることを証明した試合として長く人々の記憶に残ることだろう。おめでとう、イニエスタ!

 最後に彼の試合後のコメントを。
 「誰もが見ただろう。それだけ」
 そのとおり、確かに僕は見たよ。素晴らしかった。
[PR]
by redhills | 2006-06-07 22:52 | サッカー
<< ●バルサの冒険・その3 「トラ... ●バルサの冒険・その3 「トラ... >>



赤坂日記・・・赤坂在住の"Akasakan" リトルが、東京のへそで日々の思いを綴る。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧