"the Akasakan diary"    ~リトル君の赤坂日記

●初戦の前に(W杯3日目)

さあ、いよいよ今晩はオーストラリアとの対決です。
ささやかながら、自分も気合を入れてジーコジャパンを応援しようと思います。

結論から言えば、まず負けることは無いと思う。
今までの試合を見ていても、ラフプレイに対するファウルは厳しくとっているようなので、体をぶつけてボールを奪いにくるオーストラリアのタックルに対しては、怪我に気をつければすべて日本ボールとなるだろう。落ち着いてボールをまわせば、彼らはついていけないだろう。それと、この暑さ。条件は同じだが、消耗の度合いはボールを回される(追いかける)相手の方が断然大きいだろうし、スタミナもこちらのほうがあると思う。時間が過ぎれば過ぎるほど、動きの差は出てくるだろう。
メンタル面でも、試合が近づくにつれてプレッシャーがかかってくるのは、オーストラリアのほうが大きいだろう。出だしに日本が仕掛けて2、3決定機を作り出せれば、一気に追い込めると思う。
日本としては、一発狙いのプレー(ハイボールの放り込みとか)にケアして、CFヴィドゥカへのパスを厳しくチェックすれば危険度は大きく下がる。キューウェルのサイド攻撃は気になるが、怪我からの回復は100%ではあるまい。実戦も遠ざかっている。出てきても大きな脅威にはならないと思う。

落ち着いて、練習し、イメージしてきたプレーをすれば、必ず勝てる。
ずばり、スコアは2-0もしくは3-1と予想。

●3日目
 オランダ 1-0 セルビア・モンテネグロ
 
 オレンジ軍団登場。どうもピッチはすごい暑さらしい。午後3時からの試合はどの国も難儀だろう。評判の攻撃力はまだまだ不発だったけれど、アリエン・ロッベンが大暴れ。1人でかき回してた。あんまり彼が活躍すると、来期のCLが心配なんだよな(彼はチェルシー所属)。でも、メッシと違って、スタメンで使われて良かったね、ロッベン。

 メキシコ 3-1 イラン

 正直、イランのサッカーは好きだ。アジアの好敵手で、イランとはいつ試合しても面白いゲームになる。今回はドイツで活躍する選手も多く、旋風を起こして日本と一緒にグループリーグを突破できたらいいなあ、と思っていたんだけど。同点に追いつくところまではすごくいい試合だったのに、後半10分で突き放された。中継でも言われていた、センターバックの穴が続けてミスを呼んでしまった。メキシコはさすが評判どおりの強さ。僕はベスト8にはいくと思う。国歌斉唱のときのメキシコイレブン、超かっこよかった!あと、マルケス、すばらしいキャプテンシーでした!

 ポルトガル 1-0 アンゴラ

 なぞの国アンゴラが、旧宗主国(しかも優勝候補)といきなり緒戦に当るという、ちょっとかわいそうな対戦。でも、ポルトガルは、何とデコが欠場!大丈夫か?いや、勝敗じゃなくて、デコがね。思ったよりもアンゴラは善戦したけど、やっぱりきっちりポルトガルが勝ちました。これがW杯の壁なんですよ。フランス大会での日本のアルゼンチンとの初陣を思い出しました。たったの1点なんだけど、この1点が遠いんだよねえ…。残り2試合もアンゴラ、がんばって。

 昨日書いたコートジボワールのユニフォームの話だけど、どうも現地でも人気らしい。そうだろう、そうだろう。でも、今日の試合で見たイランとアンゴラのユニフォームも小文字だった。つまり、プーマのユニフォームはすべてそうだということだな、これは。でも、プーマ軍団、3戦3敗(涙)。がんばろう、プーマ軍団!

お、もう試合開始まで15分切った。
試合レポートは後ほど。
それでは!
さあ、気を送るぞ~~~
[PR]
by redhills | 2006-06-12 21:43 | サッカー
<< ●先進国と後進国(W杯4日目) ●小文字はかっこいい!! (W... >>



赤坂日記・・・赤坂在住の"Akasakan" リトルが、東京のへそで日々の思いを綴る。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧