"the Akasakan diary"    ~リトル君の赤坂日記

日経・6月28日

今日の記事は

・ネットと文明第12部・新しい現実3~デジタル安全網 (1面)
・「アレルギー科、存続を」~患者4団体厚労相に要望書 (42面)

の2本です。

 ネットを通じての情報や金品の流通は簡便であり、使い方を考えれば非常に肌理細やかな対応が可能です。また同時に、悪用しようと思えばリスクやコストを余りかけずに利得を得ることも可能です。ただ、表に出て行動することが余り得意でない日本人にとっては、募金活動などにネットを使うことなどは確かに効果があると思われます。ネット自体に善意も悪意もありません。要は、ネットは使い様、ということです。

 厚労省が医道審議会に提案している医療機関の標榜する診療科名の削減について、アレルギーの患者4団体がアレルギー科の存続を訴えました。厚労大臣との面会で要望書を提出しました。大臣は「方針はまだ最終案ではない。患者や学会の意見を聞いて、良い結論を導きたい」と述べました。
[PR]
by redhills | 2007-07-05 21:58 | ニュース
<< いかにも白がやりそうなことだけど チラシ・7月5日 >>



赤坂日記・・・赤坂在住の"Akasakan" リトルが、東京のへそで日々の思いを綴る。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧