"the Akasakan diary"    ~リトル君の赤坂日記

●どうやら見栄えだけは (10月24日)

もう月曜の朝である。
が、僕は寝ていないので頭の中は日曜日のまま。だからこの日記は日曜日の日記。

今日は家で引き続き引越しの片付け。
金曜の来客のおかげで大分はかどったのだが、まだまだダンボールが残っている。衣類は納まったのだが、本関係と、食器類、そしてその他のこまごまとしたものが放置されている。いかん、早くこれを片付けて、この家本来の姿にしなければ・・・。そう思っていても前日の夜更かしが響いて作業開始は午後からになってしまう。

まず食器をと思うのだが、これが思うように行かない。大概は以前引き出物なんかでもらった皿やグラスなんだが、今まで食器棚というものがなく、使うことも無かったので箱に入ったままだった。だから、どこにしまったものだかよくわからない。それによく考えてみると、品揃えにバランスがぜんぜんない。スプーンやフォーク、ナイフなどが見当たらない。奥さん、台所っていろいろと大変なんだね。

ややいい加減に食器を片付ける。お次は本なのだが、これが最大の難所である。なんせいろんなジャンル、大きさの本や雑誌、書類なんかがごたごたになっている。前の家の本棚は捨ててきてしまったので、同じように入れるというわけには行かない。それに、こういったものは、片付けがしょっちゅう中断する。読み出したりしちゃうのだ。これは危険であるのでできる限り注意することにする。
夜もふけてから段々と調子も出てきて、家の中から全てのダンボールを強制退去させることに何とか成功した。やった!

改めて床のほこりをとって見てみると、やっぱり広いし新しいし、いい気分。収納はほぼ予想通りだったが、やはり本は多めだった、というより、収納が少なかった。せっかくかっこいいディスプレイにしようと思ったのだが、イマイチに終わる。でも、まぁ合格点じゃなかろうか。
こうしてみると、今度は足りないものが目に付いてくる。ソファやテーブルはどうしようか、考えねば。いちおう、自分の頭の中ではこの家のコンセプトは「アジアのリゾートホテル」(行ったこともないのに)なので、たくさん観葉植物が必要だ。音も重要なのでオーディオも考えねばならん。あと、できれば熱帯魚を飼いたい。・・・う~ん、いろいろあるな。ま、考えているときが実は一番楽しいのだが。

長く楽しむコツ。それは少しずつ買い揃えること。まずは今週、食卓用の椅子が来る。さて、うまくフィットするかどうか、たのしみだ。
[PR]
by redhills | 2004-10-25 06:03 | 引越し
<< ●朝の赤坂界隈 (10月25日) ●2046 (10月23日) >>



赤坂日記・・・赤坂在住の"Akasakan" リトルが、東京のへそで日々の思いを綴る。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧