"the Akasakan diary"    ~リトル君の赤坂日記

チラシ・7月22日 ニラとレバ

むかし、あるところにニラとレバがいました。あるとき2人は、じぶんたちをいっしょにいためると、とてもおいしくなることに気がつきました。そこで、なかのよい2人は中華なべに飛び込みました。できあがった料理はとてもひょうばんになり、たくさんの人がスタミナ料理としてたべるメニューになりました。たくさんの人に愛されて2人はとてもしあわせでした。

ところがあるとき、こまったことがおこりました。料理のなまえを「ニラレバいため」にするのか、「レバニラいため」にするのかで、けんかになってしまったのです。2人は中華なべにいっしょにはいることもやめてしまいました。

「私のシャキシャキした食感ときれいな緑色がポイントなのよ」と、ニラはいいます。
「ちがうよ、僕がいるからみんなスタミナがつくってよろこんで食べるんだよ」と、レバはいいます。
2人はしばらくいいあらそっていましたが、けつろんは出ませんでした。
そこで2人は、他のひとたちがどう呼んでいるのかをしらべてみました。すると、

ニラレバ炒め 28,100件
レバニラ炒め 89,100件

となっていました。

ニラはちょっと不満そうでしたが、どうやら「レバニラいため」のほうが、他のひとのあいだではなじみのある呼びかたのようです。
レバは内心、とくいでしたが、ニラのこともすこしかわいそうだと思って、「レバニラでもニラレバでも、どっちでもいいことにしようよ」と、いいました。
「あら、私はレバニラいためでもいいと思ってたのよ」と、ニラはいいましたが、じつはすこしほっとしたのでした。そしてとてもうれしく思いました。

それから以後、2人は「ニラレバ」か「レバニラ」かについて、もう二度といいあらそうことはありませんでした。今では、お店のメニューに「ニラレバいため」と書いてあっても、「レバニラいため」と書いてあってもかんけいなく、2人はまいにち、たくさんの人たちのおなかによろこんでおさまっているそうです。

めでたしめでたし

・Tokyoまんなか3分 「神保町」駅より徒歩3分 やっぱり、まんなか。6駅8路線利用可能で、自在に都内各所へ直通アクセス シングル向けコンパクトレジデンス誕生。 1DK・1LDK(29.71㎡・32.30㎡):2,850万円~ 第2期先着順受付中 都市型コンパクトマンション首都圏供給実績2006年NO.1 D

・自民・公明政権の暴走ストップ 政治を変えるたしかな力 日本共産党をのばしてください 民主党で自公の暴走がとめられるでしょうか 「庶民増税反対」の旗も「改憲反対」の旗もみえてきません 「たしかな野党」の議席がのびれば政治は変わります

・For your happy ethnic life! ORIENTAL D 1トムヤンクン 151カオマンガイトード ジューシーな旨味!揚げた鶏肉をのせた炊き込みご飯 ¥1300 タイ料理を中心とした美味しいエスニック料理とアジア各国のお酒をご用意してお待ちしております

・ジ○イのお引越しは 素早い対応 納得低料金 クリーン地球にやさしい カンタン検索→「引越 5511」
[PR]
by redhills | 2007-07-23 18:11 | 日記
<< 日経・7月16日 PFI PM 防衛 日経・7月12日 迷走 創設 >>



赤坂日記・・・赤坂在住の"Akasakan" リトルが、東京のへそで日々の思いを綴る。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧