"the Akasakan diary"    ~リトル君の赤坂日記

●足りないものは (10月29日)

 いちおう持ち込んだものを整理してみると足りないものがわかってくる。

 今日は事務所を早々に出て丸の内線に乗る。
 東京で降り、長い連絡通路を通って八重洲方面へ出る。確かここにユニクロがあるはずだが。しばらく地下街をうろつく。前と変わっていて少し混乱。日本の首都の駅前がこんなことでいいのかと少しいらだつ。やっとインフォメーションにたどり着いて聞くと、何と店は駅の中。そんな! 迷ったが入場券で改札を通る。今日発売のフリースを買う。ちょうど部屋着をどうしようかと思っていたのでいいタイミング。これなら外にも着ていけるし便利。

 次に向かったのは丸ビルにある「コンランショップ」。別に自慢するわけじゃなく、コンランショップは新宿に店を出した時から知っていた。「BRUTUS」で特集されて非常に興味を持った。10年位前だったか、オペラシティができた時にオープンしたはずだが、行ってみてとてもセンスのよい品揃えに強烈な印象を受け、石鹸受けとコップを買った。コップは割れてしまったが、石鹸受けはまだ現役。今回改めて新居の食器などを物色しようということで、本当に久しぶりに行ってみることにした次第。
 実は恥ずかしながら、丸ビルが新しくなって以来、中をじっくり見るのは初めてだったが、なんか銀座みたいな雰囲気。おしゃれになった。まわりもブランドショップがずらりと並んで、様変わり。それだけじゃなくて、高層ビルもどんどん建っていて、数年後には駅舎も3階建てに復元され、丸の内界隈は一新される。少しづつ東京も新しくなっている。
 コンランショップは昔とだいぶ品揃えは変わっていたが、その精神は変わっていない。見ていると楽しくてあっという間に時間が経ってしまう。とりあえず閉店までに一巡りする。以前より価格帯が上がっているような気がする。日本の雑貨屋さんが頑張っている証拠かも。明日改めてじっくり見ることにする。
[PR]
by redhills | 2004-10-30 11:34 | 引越し
<< ●現代押し売り事情 (10月30日) ●いす、届く (10月27日) >>



赤坂日記・・・赤坂在住の"Akasakan" リトルが、東京のへそで日々の思いを綴る。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧