"the Akasakan diary"    ~リトル君の赤坂日記

2004年 11月 03日 ( 1 )

●そうじは楽し!? (11月3日)

 引っ越して約1ヶ月が過ぎた。荷物を整理しながら掃除をしてきたが、ここで全体の掃除にチャレンジすることにする。
 まず掛け布団とマットをベランダに出してから寝室を片付ける。フローリングなので髪の毛などがとても目立つ。特に普通の木と違って竹材のために色が明るくよけいに目立つ。さっと取るならクイックルワイパーでいいがそれには多すぎる。ここで今まで使ったことのないハンドクリーナーを使ってみると、これが予想以上に戦力になる。何かの景品でもらった中国製だがこれでスピードアップし、続いてリビングもやってしまう。
 続いてキッチン。キッチンはまだあまり使っていないのでほとんど汚れていない。だから普通の家の掃除よりずっと簡単に済む。これが油汚れがついたらどうなるんだろう。めんどくさそうだ。シンクはステンレス製だが、水アカってどうして取れないのだろう。水アカを取る方法がわからない。

 ここから後半戦。いちばん面倒と考えていた風呂場に取り掛かる。風呂場は乾燥機がついているので、毎日風呂のあと湿気を防ぐために乾燥機を30分間つけているが、それ以外には特に手入れをしていないので汚れているんだろう。風呂場の取説に掃除のしかたのガイドブックがついていて読んだがこの通りに掃除をしていたらとても持たない。しかし、参考になるので出来る範囲でやっていく。風呂場のドアにこんなに汚れがたまっているとは知らなかった。浴槽をこすりながら、俺は掃除をするために家買ったんだろうかと自問自答したくなる。でも部屋がきれいになっていくのは嬉しいもんだ。集中度を高めて山場を乗り切る。
 トイレをさっさと終え、最後は洗面所。ここは実は一番気に入っているスペース。リゾートっぽい雰囲気があって、気持ちがよい。入念にやり終え、終了。

 ちょうど晩御飯の時間になるので食事。我ながらきれいになった部屋を眺めて満足感に浸る。始めてみると掃除も面白いもんである。しかし、これを毎月やる自信はいまのところ、ない。
[PR]
by redhills | 2004-11-03 20:20 | 引越し



赤坂日記・・・赤坂在住の"Akasakan" リトルが、東京のへそで日々の思いを綴る。